ごあいさつ

長きに渡り地域の皆さまに
愛される会社であり続けるために

大平洋建業株式会社  代表取締役社長  佐藤芳郎

期待以上の価値ある住まいをご提供

大平洋建業は創業以来、快適な住空間を追求し続け、北海道という厳しい環境に適応した住まいづくりに取り組んでまいりました。

住まいは安全で快適であることが重要です。私たちは高品質な住まいをお届けするために、時代の流れを見つめながら価値観の変化にも柔軟に対応し、多様化するお客様の声に耳を傾け、丁寧な施工を心掛けてまいりました。半世紀以上の長きに渡り、新築住宅、事務所建築、公共工事、戸建てリフォームなど1000棟を超える実績を重ねてこられたのは、たくさんのお客様に支えられてのことと感謝しております。

スタッフのほとんどは技術者や職人ですので、積極的な営業はあまり得意ではありません。しかしながら常にチャレンジすることとモノづくりへの姿勢、品質には自信があります。私を含む技術者の全員が腕に覚えのある1級建築士やBISなどの有資格者です。お客様の想いがカタチとなるように、打ち合わせ時間をできるだけ多く取り、お客様の考える「最高の家」をともに作り上げていきます。

当社で家を建ててくださった方のお子さんやお孫さんからのご依頼も多く、3世代に渡り「大平洋建業の家」を選んだくださるお客様が多いことも特長です。生まれた時から大平洋建業の家で暮らし、「自身の住まいも大平洋建業で」とおっしゃっていただけることが何よりの励みです。さらに年間約250件のリフォームにおけるリピート率は70%を超えています。リフォーム紹介サイト「ホームプロ」の平成26年度顧客満足優良会社として、北海道で唯一表彰されました。これは、私どもの仕事に対して評価をいただき、信頼の表れであると考えています。

当社は決して大きな会社ではありません。だからこそ、お客様ひとり一人に向き合うことが出来、1棟1棟丁寧に想いを込めた家を建てられると思っています。

これからも地域の皆様に愛され、末永く暮らしていただける住まいづくりを続けてまいります。